一二三書房 公式サイト

桜ノ杜ぶんこ フィッチウィッチ? 〜第二楽章 霧小鳥のマリンコニーア〜発売中

桜ノ杜ぶんこ フィッチウィッチ? 〜第二楽章 霧小鳥のマリンコニーア〜
著者/大島悠(RED)
カバー・挿絵/KeG
原作/レッド・エンタテインメント

いくつもの謎が紡ぎ合う学園ファンタジー&サスペンス奇譚第2弾!

都心から遠く人里離れた街──聖アレクトにある女子校・通称「空の学校」に転任してきた千世。初出勤の日、担当するクラスの教壇に立った千世だったが、これまでに感じたことのない目の痛みと共に、何故か目の前の女子生徒が下着姿で見えてしまう透視能力が発動する。特定の状況下で発動するその能力で仁備波音を始め、何人かの女子生徒の体の一部に奇妙な刻印があることに気付く。そんな中、突如現れた魔女狩りを目的とする謎の組織の刺客が波音を襲う。なんとか撃退した千世だったが……。


桜ノ杜ぶんこ フィッチウィッチ? 〜第二楽章 霧小鳥のマリンコニーア〜を立ち読みするマウスオーバーして表示されるボタンをクリックするか、←→キーで次ページ・前ページへ進みます。

本体780円+税


ISBN:978-4-89199-192-0
文庫判 424ページ
2013年9月5日発売

©RED