一二三書房 公式サイト

2017年8月23日更新

サーガフォレスト
届けたい物語がある──
毎月15日発売!!

エンターティンメント小説レーベル「サーガフォレスト」には、壮大で面白い作品を読者の方々と大切に育てて行く場所になるよう願いを込めました。


8月の新刊

2017年8月15日発売

異世界に転生したので日本式城郭をつくってみた。

異世界で日本の城を築城!?
迫る敵から村を守れ!
  • 著者:リューク
  • イラスト:村カルキ
  • 本体1,200円+税

  • ISBN:978-4-89199-458-7

ストーリー

松本忍は30歳を超えても彼女の一人もおらず、人生の大半を日本の城への愛につぎ込んでいた。
ある日、竣工式を見ていたはずの忍は、気づいたら『ロイド』という名の美青年に転生し、矢と魔法が飛び交う戦場に立っていた。戦場から逃げ延びた忍──ロイドは、気を失っているところをマリーという少女に助けられる。 助けてくれた恩返しに、持てる知識を駆使してマリー親子の畑仕事を手伝い始めるロイド。 やがてロイドが村の一員として認められた頃、村をゴブリンの群れが襲い、かけがえのない人を亡くしてしまう。
悲しむ間もなく再度迫り来るゴブリンの群れ。ロイドは日本の城の防衛設備を応用し、ゴブリン迎撃の準備を整えてゆく──。
大切なものを守るため、異世界で日本式城郭を築城する『ロイド』の一代記!

7月の新刊

2017年7月15日発売

墓守は意外とやることが多い

職種:墓守 業務内容:アンデッド殲滅!?
  • 著者:やとぎ
  • イラスト:Genyaky
  • 本体1,200円+税

  • ISBN:978-4-89199-437-2

ストーリー

アレンティス=アインベルク、17歳──職業『墓守』
アインベルク家は代々ローエンベルク国営墓地の管理を任されている男爵家であり、現当主のアレンは、墓守として毎晩国営墓地の見回りを行っていた。ここローエンベルク国営墓地では、夜な夜なアンデッドが自然発生し、それを駆逐するのが彼の日課であった。そんなある日、いつものように見回りをしていたアレンの前に吸血鬼の男女が現れる……。墓守によるアンデッド無双開幕!

2017年7月15日発売

明かせぬ正体
〜乞食に堕とされた最強の糸使い〜

囚われの世界を生き抜け!
  • 著者:ポルカ
  • イラスト:pica
  • 本体1,200円+税

  • ISBN:978-4-89199-436-5

ストーリー

剣と魔法の世界を舞台にしたVRMMO『ザ・ディスティニー』。ゲーム世界で最弱化した姿のまま囚われてしまった最強の糸使いカミュは、呪いのアイテムを使うことで元の力を取り戻すことに成功する。最弱化した時に自身を貶めた者たちへ、アルマデルとして正体を隠しながら復讐することを決意したカミュ。決闘場という特殊な空間を使うことで第1の復讐を果たし、次なる復讐対象であるリンデルの行方を追っていた……。

ラインナップ

以降、毎月15日続々刊行!!

※商品情報が予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご承知ください。
※以降のリリース情報は随時一二三書房公式ページで更新します。

▲お知らせ一覧へ戻る


©HIFUMI SHOBO